みーこブログ-発達障害やパニック障害もちのシングルマザーの奮闘記-

発達障害(ADHD・自閉症スペクトラム)やパニック障害もちのシングルマザーの奮闘記

発達障害と診断された日

   


発達障害について
(病院で診断された日)

 

 


知り合いに勧められ

 


予約して病院に行きテスト?したりしました。

 

 

 

 


発達障害


(ADHDと軽い自閉症)

 


だと先生から診断されました。

 

 


変わってる子と思われたり普通の事が出来ないのは

 


病気のせいだったんだと安心したのと

 

 

 


今まで誤解されたり


だらしない人だと思われたりで

 


辛かったって過去を思い出したり

 

 

 


私って病気なんだ治らないんだ
一生こんな自分なんだって絶望したり

 

 

 

私は人より劣っているんだと悲しくなったり

   

 

 


そして

 

 

 


先生が治療や障害者手帳?の話を

 

 

 

 

してくれているのを呆然と聞いて

 

 

 


とにかく1人になりたくて

 

 

 

急いで病院をでて泣きました。

 

 

 

 

 


安心感や絶望感で

 

 

 


涙がでて、しばらく泣いてました。

 


安心しているのに絶望していて


不思議な感情でした。

 

 

 


気持ちの整理がつかなかったのだと思います。

 

 

 

 

 


あれから色々あり今は病気に対して

 

 


絶望感は感じてないです☆